マイホームよりも気楽|やすさのヒミツを大暴露|敷金礼金なしの家が狙い目

やすさのヒミツを大暴露|敷金礼金なしの家が狙い目

婦人

マイホームよりも気楽

ウーマン

転勤族以外にも

「どうせ住むなら自分で購入した一戸建てのマイホームが良い」と考える人は多いものですが、その反面で賃貸住宅に住む魅力を感じていて、一戸建てを持たない選択をする人もいます。賃貸住宅のメリットは、いつでも引越しができるという点です。転勤が多い仕事の人などはすぐに引越しが出来、誰か家を管理してくれる人を探す必要がない賃貸住宅の方が良いと感じるでしょうが、それ以外にも近所での人間関係の構築の難しさなどからあえて賃貸住宅に住むという選択をする人もいます。また、一戸建てを購入するよりも毎月の負担が少なく人気のエリアや交通の便が良いエリアに住むことができるというのも賃貸住宅が人気となっている理由に挙げられています。

きちんと調べておきたい

賃貸住宅を選ぶ際にはもちろん注意点もあります。図面やネットだけで見て「広いし日当たりも良い、此処ならよさそうだ」と安易に決めてしまわないことが重要です。自分の目でしっかりとチェックしておかなければわからない点を、内覧の時にはチェックすることができます。例えば天井にシミがあって雨漏りがする、収納スペースにカビが生えていて収納には向かない、物件が契約している量では電気の使用量が賄えずにブレーカーが落ちてしまう、携帯電話の電波状況などの細かいけれど日常生活ではストレスを感じてしまいそうな事が起こらないかどうかを調べるいい機会です。また、家は良いけれど地域の住人のモラルなども住み続ける上では重要です。それらを知るためにはやはり、内覧やそれ以外でも時間を変えて周辺の環境を見てみるなどのチェックを行っておきましょう。